【pairs体験記】32歳警戒心の強いOLを2時間でとろけさせた話

ice-cubes-1224804_1280

この記事を書いてる人 - パプリカ -

paprika_prof身長168cm、中肉中背で筋肉少なめのフツメン。人見知りのくせにナンパブログを書いている。
見た目はマジメ。中身はチャラめ。自分史上最高の美女をゲットするまで結婚しないと決めている。

→詳しいプロフはこちら
Youtube_icon-icons.com_66564twitter

ども、パプリカです。

最近Facebookのマッチングアプリ「pairs」をちょこちょこ触ってます。

まだセックスまでは行けてないんですが、このアプリめっちゃ出会えます。

結果から言うと10日間で40人ぐらいの女性とマッチングしましたね。

マッチングっていうのはメッセージのやり取りをできる状態のことを言うんで、
この40人の女性すべてとデートできるってワケではありません。

その中から自分から切ったり、相手から連絡が来なかったりというのもまちまちです。

でも開始4日目で即デートにたどり着けたので、
このpairsというサービスは評判通り出会えますね。

 

たまーに「いやいやpairsも出会い系も結局は出会えないよ。業者ばっかだよ」って人がいるんですが、
その人は攻略するために1ミリも努力してないんですよね。

ドラクエクリアする時にレベル上げしたり、1番強い装備買ったりすると思うんですよ。
でもなぜか恋愛ではそういう自分のレベル上げたり、知識つけたりする人って結構少ない。

これってめっちゃもったいないんですよね。

 

それはpairsで女子のアカウントを見ていても同じです。
かわいい子は大概写メ載っけてるだけでかなりのいいねもらえるんですが、
やっぱりブスな子だったり、おデブな子にはpairsといえどほとんどいいねがつかないんですよ。

で、そこで文句言ってたりするんですよね。

「ヤリ目はお断り!」みたいなw

いやいや、もっとやるべきことがあるだろう!と。

 

僕はpairsを実践する前にめちゃくちゃ研究しました。

プロフィール写真はどうしたらいいのか?
プロフィール文は?
どんなコミュニティに入ったらいいのか?

ある程度研究した上で実行したので初期に配布されるいいねとかも無駄にせずにできました。

pairs開始4日目で会った子の体験談

いろいろマッチングした中で1人の子と会いました。
32歳。写メのオン眉バング(吉岡里帆的な前髪)がかわいかったので会ってみることに。

一応言っとくと、pairsやったからってじゃあ彼女とかセフレがすぐにできるかって言ったら大間違い。
マッチングした後はコミュニケーションスキルをフルに使って
・メール
・LINE
・デートでの会話

などを展開していかないといけないんです。

ま、これが醍醐味でもあるんですけどね。

ちなみにメール、LINEでオトそうとしてもほとんど無理です。
あくまで興味付け。
「会ってみたいな」
「楽しそう」
「悪い人じゃなさそう」
こういう印象でメッセージのやり取りもちょいちょいできてればかなりの確率でデートまでは行けるでしょう。

問題はその後。

実際のコミュニケーションでどうやって落とすかです。

詳しいポイントはメルマガなどでお伝えしてますが、
やっぱり主導権を握ること。
これが1番大事。

そして昔の僕が1番できてなかったこと。

主導権を握る=自分から流れを作らないといけないんですよね。

デートの誘い、会話のテーマ、笑い、、、
こういう小さな積み重ねで主導権を握ることによって最後に言う「ホテル行こ」の成功率が変わってきます。

昔の僕はホテル行くのも、付き合うのも全部相手任せ。

全然リスクを冒さなかったんですよねw

 

今回のアポではどんどん自分から流れを作っていきました。
最終的に会って初日でのクロージングは失敗しました。

飲んでる最初の段階では
「今日はどこもついて行かない!」と宣言されました。

とにかくいろんなコミュニケーションスキルをフル活用して、
相手をとろけさせるぐらいまでにはいけました。
(具体的には足を絡めてきたり、手を近づけて触れてこようとしたり)

「お、これは行けるんじゃないか」と思って、
退店後に無言で手を差し出してみました。

彼女は差し出された手をつなごうかどうか悶絶しながら迷っていましたw
自分で立てた公約と今の欲望と戦ってるのが目に見えましたw

結果的にはつながずw
まだまだ僕の力不足でした。

でも1回のデートで自分に惚れさせるという面ではクリアできたと思います。
飲んだ後から彼女からLINEや電話がバンバン来るのがその最たる証拠でした。

詳しいノウハウはメルマガの方でお伝えしてるのでぜひどうぞ^^

ではでは

P.S こんなブログ書いてますが、僕はコンプレックスの塊でしたw

僕はこのブログで、6ヶ月間で30人の女の子と遊んだーとか、ナンパの方法とか偉そうに語ってますが、そもそもそんなタイプの人間じゃなかったんです。

プロフィールを読んでもらえばわかりますが、身長も170cmない、顔もイケてない、筋肉もなければ頭も良くない。

おまけにアラサーですが、まともな仕事にも就いていません。
ボーナスももらったことがなければ、未だに楽しいと思える仕事もできていません。

性格は人見知りで、友だちは少ない。
声は小さく、人との話を広げるのが苦手。

そんなクズな僕でも、たった1つのきっかけからコロコロと少しずつ少しずつ、人生が楽しい方向へと転がりだしてきました。

そのきっかけが2人のナンパ師との出会いでした。

細かい流れはメルマガの方でも書いていますが、そのナンパ師2人は「女」という人生でも大きなテーマの1つを完全にクリアしてました。

2人はいつも自信満々、笑顔で、何があっても楽しそうな顔をしてる。
だからか、仕事もうまくいってるし、周りには同じような楽しそうな奴らが集まってます。

「なんかおれ、自分で人生損してんな…」って思いましたね。

それからカクカクシカジカあって、6ヶ月で30人の女の子をゲットしたり、自分のセルフイメージがクソ高くなったりとおもしろイベントが起きてきました。

詳細やナンパのノウハウについてはプロフィールかメルマガの方に書いてるので、良かったら見ていってくだせー。


無料E-Book:元人見知りが6ヶ月間で30人の女の子をゲットした方法


スクリーンショット 2017-05-31 14.55.01

プロフ見てもらえればわかりますが、めっちゃ人見知り、めっちゃ奥手な僕でも6ヶ月という短い期間で約30人の女の子をお持ち帰りすることができました。
こんな低身長、非イケメン、チキンな僕でもできたので正直誰でも「やれば」イケると思ってます。ただし「やれば」。

この「やる」か「やらない」かの壁が超絶に高いんですよね。
このレポートでそこを超えるノウハウを提供していきます。

さらっと内容を挙げると

  • 自分の行動をソッコーで変える”科学的な”方法
  • 9割の女性に「アリ」だと思われるための事前準備
  • ナンパをする上で成長が早くなる3つの意識
  • 会って2秒で笑わせて、3分でカフェに連れ出すアプローチ術
  • 女の子が密かに出しているお持ち帰りOKのサインとは

などなどです。
ダウンロードは下のボタンからどうぞ。