女の子と話せない男子必見!過去の自分を壊す3つのステップ

-shared-img-thumb-SAYA160104344629_TP_V

この記事を書いてる人 - パプリカ -

paprika_prof身長168cm、中肉中背で筋肉少なめのフツメン。人見知りのくせにナンパブログを書いている。
見た目はマジメ。中身はチャラめ。自分史上最高の美女をゲットするまで結婚しないと決めている。

→詳しいプロフはこちら
Youtube_icon-icons.com_66564twitter

どうも、パプリカです。
僕のまわりには「うまく女の子と話せない」と悩む友だちも多いです。
今でこそ、女子と話すことにあまりカベを感じなくなった僕ですが、学生時代は女の子に話しかけることもほとんどなかったです。

例え話しかけられても一言二言交わして、会話終了!みたいな感じですw

そんな僕でもだんだんと女子と話せるようになってきたのは「過去の自分」を壊すことができたからだと思います。
なので今回は「過去の自分の壊し方」というテーマで書いてみますね。

そもそも僕らは「過去の自分」に囚われて生きている

残念ながら(?)僕らの行動は常に過去の自分に影響されています。
例えばあなたはお昼ごはんの予算はいくらぐらいですか?

一般的には500〜800円ぐらいでしょうか?
今の僕はこのぐらいです。

昔の僕はとにかく安く済ませようと大きめのパン(100円ぐらい)と原価10円ぐらいであろう甘〜い大きめのカフェオレ(100円)
つまり、200円が僕の学生時代の昼ごはん予算でした。

それが今では700円のランチでも平気で食べるようになりました。
逆に、1500円のランチに行くかと言えば、何か特別な日を除いては行きません。

それは、自分で自分のことを「おれはランチ700円の男だ」と思っているから。
↑これをセルフイメージといいます。

これは恋愛にも言える話で、「僕はこのぐらいのレベルの女の子と釣り合うだろう」というセルフイメージを無意識に持っています。
だから、そのセルフイメージを越えるような美女と話す時に顔がこわばったり、スムーズに話題が出てこなくなったりします。

そしてある日気付きました。
「過去の自分にいつまでも囚われていたんじゃおれの人生美女と話せねぇじゃないか」と。
「人生おもしろくならないじゃないか」と。

だからこそ、僕は「過去の自分の壊し方」を調べました。
そしてそれを実践しまくって、ある程度過去の自分を壊すことに成功しました。
その証拠に昔の自分ならこんなブログを書いていることもありませんから笑

「過去の自分を壊す3つのステップ」

というわけで過去の自分の壊し方、言い換えればセルフイメージの壊し方をお伝えしていきます。

実は調べていくとわかるんですが、過去の自分の壊し方っていろんな方法があります。
ここに全てを載せるときっと実践できずに終わってしまうと思うので、まずはめちゃくちゃ簡単にできて、しかも効果の高い3つの方法を厳選しました。
このブログを読んでいただいた方はどれか1つでも試してみてください。
即、自分の心に変化が出てくると思います。

セルフイメージを壊すのに必要なのは、この3ステップです。

  1. ”今の自分ではできない”目標を作る
  2. いつもの自分がしない選択をする
  3. いつもの自分がつぶやく”心の声”を変えてみる

それでは順に見ていきましょう。

1.”今の自分ではできない”目標を作る

あなたも何か目標を持ってると思います。
そんな大それた目標じゃなくても「彼女が欲しい」「毎月の収入を3万円増やしたい」とか。

ほとんどの人の場合、目標を作る時にベースとなるのは「過去の自分」です。
「おれはかわいい子と付き合ったことがないからルックスは普通の彼女でいいや。中身が大事だ」
「おれの月収は18万円だし、まぁあと3万円増えたら今より贅沢はできるかな」
こう思うのが自然です。

でも、「目標」と「過去の自分」に関係はありません。
かわいい子と付き合ったことがなくてもかわいい彼女はできます。
月収18万円でも半年後には月収50万円になっている可能性だって0じゃないんです。

だからこそ、今の自分ではできない”少し背伸びをした”目標を持つことが重要です。

そんな目標を持つことによって自分の脳に刺激を与えられます。

「おい、おれこんな目標できるのか?」という思考から、
「この目標を達成するためには何をすべきか…」という思考に変わります。

 なので、まずは今の自分ではできない”少し背伸びをした”目標を作ってみましょう。

2.いつもの自分がしない選択をする

目標と同じで、何かを選択するときにも人は「過去の自分」に引きずられています。
冒頭でランチの価格を例に出しましたが、いつも700円のランチを食べている人は1500円のランチを食べてみるというのもアリです。
逆に200円ランチにしてみてもいいし、1度も行ったことのないお店に飛び込んでみるのもアリです。
毎日ハンバーグを頼んでいるなら、リスクを覚悟の上ナポリタンとか頼んでみるのです。

こうやって、普段やらないことを平気でやると脳は次第に勘違いしてきます。
「お、おれはランチ1500円を食べられる男なのか」
「お、おれは行ったことのないお店でも平気で入っていける男なのか」
「お、おれはあらゆる変化も受け入れられる男なのか」

これがまさにセルフイメージが壊れる瞬間です。
ランチや食事でセルフイメージを壊す感覚を掴んだらそのまま恋愛に活かしてみてもOKです。

  • 普段はしゃべらない子に話しかけてみる
  • 職場ですれ違う人にあいさつしてみる
  • あいさつ程度で終わる会話を盛り上げてみる

これを繰り返しているともはや自分より(ルックス的に)レベルが上の女子とでも普通にしゃべれるようになってきます。
まずは1コでもやってみてください。

3.いつもの自分がつぶやく”心の声”を変えてみる

最後は心の声の声を変えてみるということです。
ここまで読んで頂いた方ならピンと来ていると思いますが、心の声も「過去の自分」に引きずられています。

女の子と話すときこんなこと思ってませんか?
「うわ〜何話そう…盛り上がらねぇw」

心の声は自分が常に聞いている声です。
つまり、セルフイメージにダイレクトに影響してきます。

「うわ〜何話そう」→僕は女の子と話すのが苦手だ

と、脳にインプットしているようなものなのです。

じゃあどうすればいいのか?
単純にいつも思うことと逆のことを思うようにします。

「うわ〜何話そう」→「よーし、この子をいじり倒してやるぞ」

↑上の例は一例なのでいろいろ変えてみてください。
この「3」のステップが1番難しいと思います。
まず最初は心の声が変えられればOKだと思って下さい。
その後の行動が伴わなくても心の声が変わればOKだと。

続けていればだんだんとスイッチを切り替えることになれてきますので。

まとめ

さて、今回は女の子と話せないなら過去の自分を壊そうというテーマでした。
僕は「もっとおもしろい人生にしたい!」と思って過去の自分を壊してみました。
まだまだ壊している途中です。

そうして、過去の自分を乗り越えて美女をゲットできた時の感情は何ものにも代えがたいものになると思いますよ。
ここまで読んで頂いた方には1ミリでも変わって欲しいので何か1つだけでもやってみてくださいね。(今すぐw)

ではでは~

P.S こんなブログ書いてますが、僕はコンプレックスの塊でしたw

僕はこのブログで、6ヶ月間で30人の女の子と遊んだーとか、ナンパの方法とか偉そうに語ってますが、そもそもそんなタイプの人間じゃなかったんです。

プロフィールを読んでもらえばわかりますが、身長も170cmない、顔もイケてない、筋肉もなければ頭も良くない。

おまけにアラサーですが、まともな仕事にも就いていません。
ボーナスももらったことがなければ、未だに楽しいと思える仕事もできていません。

性格は人見知りで、友だちは少ない。
声は小さく、人との話を広げるのが苦手。

そんなクズな僕でも、たった1つのきっかけからコロコロと少しずつ少しずつ、人生が楽しい方向へと転がりだしてきました。

そのきっかけが2人のナンパ師との出会いでした。

細かい流れはメルマガの方でも書いていますが、そのナンパ師2人は「女」という人生でも大きなテーマの1つを完全にクリアしてました。

2人はいつも自信満々、笑顔で、何があっても楽しそうな顔をしてる。
だからか、仕事もうまくいってるし、周りには同じような楽しそうな奴らが集まってます。

「なんかおれ、自分で人生損してんな…」って思いましたね。

それからカクカクシカジカあって、6ヶ月で30人の女の子をゲットしたり、自分のセルフイメージがクソ高くなったりとおもしろイベントが起きてきました。

詳細やナンパのノウハウについてはプロフィールかメルマガの方に書いてるので、良かったら見ていってくだせー。


無料E-Book:元人見知りが6ヶ月間で30人の女の子をゲットした方法


スクリーンショット 2017-05-31 14.55.01

プロフ見てもらえればわかりますが、めっちゃ人見知り、めっちゃ奥手な僕でも6ヶ月という短い期間で約30人の女の子をお持ち帰りすることができました。
こんな低身長、非イケメン、チキンな僕でもできたので正直誰でも「やれば」イケると思ってます。ただし「やれば」。

この「やる」か「やらない」かの壁が超絶に高いんですよね。
このレポートでそこを超えるノウハウを提供していきます。

さらっと内容を挙げると

  • 自分の行動をソッコーで変える”科学的な”方法
  • 9割の女性に「アリ」だと思われるための事前準備
  • ナンパをする上で成長が早くなる3つの意識
  • 会って2秒で笑わせて、3分でカフェに連れ出すアプローチ術
  • 女の子が密かに出しているお持ち帰りOKのサインとは

などなどです。
ダウンロードは下のボタンからどうぞ。