ナンパで地蔵を無理に克服しないでいい理由

japanese-style-706174_1280

この記事を書いてる人 - パプリカ -

paprika_prof身長168cm、中肉中背で筋肉少なめのフツメン。人見知りのくせにナンパブログを書いている。
見た目はマジメ。中身はチャラめ。自分史上最高の美女をゲットするまで結婚しないと決めている。

→詳しいプロフはこちら
Youtube_icon-icons.com_66564twitter

「よっしゃ、ナンパしに行くか!」

そう張り切っても街に出ると地蔵になってしまう…

地元の知り合いに見られてしまわないかという不安
女の子に声をかける恥ずかしさ
周りの人に見られてしまうという恥ずかしさ
もし会話が始まった後にどう展開しようという不安
「この子でナンパ成功してもなぁ…」という高望み

僕が地蔵をする理由は腐るほどある。

「ナンパしたいナンパしたいナンパしたい!!!」

内なる思いとは裏腹に、

「やっぱダメだ…」
「おれじゃ無理だ」
「女の子に迷惑だし…」

実際に行動は伴わない…

 

↑こういう地蔵パターンって多いと思うんですよね。

ナンパをする上で「あ、あの子かわいい!」と0.2秒でソッコー声をかけられるのってほんの一部の人間だけです。

地蔵するのが当たり前だし、それはそれで通るべき道なんですよね。

そして最初に超えるべき壁でもある。

ナンパ地蔵してる時間はムダなのか?

じゃあこの地蔵している間の時間ムダなのか?っていうと全然そうじゃないです。

 

まず、地蔵するってことは少なくともストリートに出て女の子を物色しながらウロウロしてるってことです。
その時点であなたはスーパー前向きな人だってことは一目瞭然ですw

家でゴロゴロと「あぁ、ヤりてぇ」とか思ってもそれはもちろん地蔵じゃないんですよね。

 

で、その地蔵している時間を有意義なものにするためにしたいのが「セルフトークスパーリング」

セルフトークはわかりますか?

自分の内なる声ですよね。

地蔵中でありがちなセルフトークは、

「あぁ…おれにはやっぱ無理だ…」
「あの子はかわいすぎる…」
「よーし行くぞ。よーし行くぞ…あぁ人が来たからダメだ…」

みたいなのをセルフトークって言います。

地蔵してる時ってのは9割が自分との会話だとですよね。

ナンパ地蔵の原因は変化を恐れる人間の習性

ナンパで成長したい、変化をしたい向上心アリアリな自分と、

変わること、デメリットを嫌って何もしようとしない保守的な自分との究極の戦いでもありますねw

で、この戦いはほぼ9割は保守的な自分が勝ちますw

なぜか?

人は「変化」が怖いんです。

人は自分の命を守るために数千年前から「変化」をしないようにプログラムされてるからですね。

原始時代とかだと変化は生命の危機に直結しますから。

 

で、そんな習性がナンパ時にも引き継がれるという皮肉なことが起きてるわけですが、このセルフトークと戦う(スパーリング)ことによってどんどんと自分の行動を変えることができます。

ま、小難しいことは考えずに地蔵中に思ってる逆のことを心のなかで唱えれば良いんですよね。

・オレには無理だ→オレならできる
・あの子はかわいすぎる→よっしゃ今日イチの美人キターー
・周りの人がいて恥ずかしい→周りのヤツに見られたとこで大したことないな

こんな感じです。

ただただ地蔵をするよりも何万倍も効果がありますよ。

実際僕もこの間5時間ぐらい地蔵しながらセルフトークスパーリングしてましたからww

 

で、人間の行動は「言葉」で定義されてるんで、セルフトークを変えると結果的に行動も変わってきます。

騙されたと思って次回のナンパ時に試してみてくださいw

ではでは~

P.S

あなたは街なかでどんな美女でも0.2秒で声かけできていますか?

僕自身、ナンパ地蔵克服までにめちゃくちゃ苦しみました。

そんな地蔵から脱出するまでのノウハウ、心構え、テクニックなどをまとめました。

こちらからどうぞ

地蔵克服したら人生変わったw

P.S こんなブログ書いてますが、僕はコンプレックスの塊でしたw

僕はこのブログで、6ヶ月間で30人の女の子と遊んだーとか、ナンパの方法とか偉そうに語ってますが、そもそもそんなタイプの人間じゃなかったんです。

プロフィールを読んでもらえばわかりますが、身長も170cmない、顔もイケてない、筋肉もなければ頭も良くない。

おまけにアラサーですが、まともな仕事にも就いていません。
ボーナスももらったことがなければ、未だに楽しいと思える仕事もできていません。

性格は人見知りで、友だちは少ない。
声は小さく、人との話を広げるのが苦手。

そんなクズな僕でも、たった1つのきっかけからコロコロと少しずつ少しずつ、人生が楽しい方向へと転がりだしてきました。

そのきっかけが2人のナンパ師との出会いでした。

細かい流れはメルマガの方でも書いていますが、そのナンパ師2人は「女」という人生でも大きなテーマの1つを完全にクリアしてました。

2人はいつも自信満々、笑顔で、何があっても楽しそうな顔をしてる。
だからか、仕事もうまくいってるし、周りには同じような楽しそうな奴らが集まってます。

「なんかおれ、自分で人生損してんな…」って思いましたね。

それからカクカクシカジカあって、6ヶ月で30人の女の子をゲットしたり、自分のセルフイメージがクソ高くなったりとおもしろイベントが起きてきました。

詳細やナンパのノウハウについてはプロフィールかメルマガの方に書いてるので、良かったら見ていってくだせー。


無料E-Book:元人見知りが6ヶ月間で30人の女の子をゲットした方法


スクリーンショット 2017-05-31 14.55.01

プロフ見てもらえればわかりますが、めっちゃ人見知り、めっちゃ奥手な僕でも6ヶ月という短い期間で約30人の女の子をお持ち帰りすることができました。
こんな低身長、非イケメン、チキンな僕でもできたので正直誰でも「やれば」イケると思ってます。ただし「やれば」。

この「やる」か「やらない」かの壁が超絶に高いんですよね。
このレポートでそこを超えるノウハウを提供していきます。

さらっと内容を挙げると

  • 自分の行動をソッコーで変える”科学的な”方法
  • 9割の女性に「アリ」だと思われるための事前準備
  • ナンパをする上で成長が早くなる3つの意識
  • 会って2秒で笑わせて、3分でカフェに連れ出すアプローチ術
  • 女の子が密かに出しているお持ち帰りOKのサインとは

などなどです。
ダウンロードは下のボタンからどうぞ。