ナンパで結婚はアリ?妥協したくない人のための1つの選択肢

-shared-img-thumb-MIYAKO85_yuyakehutari20140725_TP_V

この記事を書いてる人 - パプリカ -

paprika_prof身長168cm、中肉中背で筋肉少なめのフツメン。人見知りのくせにナンパブログを書いている。
見た目はマジメ。中身はチャラめ。自分史上最高の美女をゲットするまで結婚しないと決めている。

→詳しいプロフはこちら
Youtube_icon-icons.com_66564twitter

どうも、パプリカです。
ナンパで結婚相手を探すことなんてあり得るのか?
僕は純粋に「YES」と言いたいです。

ナンパの1番のメリットは「女性を選べる」こと

普通に考えたらおかしいですよね。
世間のナンパのイメージはかなり偏っています。

ナンパで付いて来る女=チャラい女=そんな女と結婚するおれってヤバイ?
という方程式になるわけです。

が、それはナンパのレベルが低い時に限って言えること。
正直、最高の女に出会うのに1番最適な方法がナンパだと思っています。

ナンパの1番のメリットは「女性を選べる」ということです。
イメージしてみてください。
街中を歩く美女、そのどの子でも手に入ると思ったらどうですか?
楽しくてしょうがないでしょう。

で、付き合ったり、デートする上で決めていけばいいんです。

  • 彼女にするか
  • セフレにするか
  • 1回きりの女にするか

そして彼女にした女と付き合っていく中で結婚するかどうかを決めればいいんです。

理想の相手と結婚できる。それが「ナンパ」

ぼくは理想が高いんでなるべくはそれを叶えてくれる女性と結婚したいんですよね。
(それでもあと5年以上は結婚しないつもりですが)

  • 料理がうまくて
  • 一歩引く謙虚な姿勢で
  • 家事もやってくれて
  • 僕の仕事を理解してくれて
  • もちろん絶世の美女で

こんないい女と出会うのに1番良い方法がナンパなわけで…。
もちろん、ある程度妥協して結婚することも大事だと思います。
でもどうせ妥協するなら自分のできることをすべてやってから妥協したい。
僕はそういう性格なんです。

じゃあ実際にナンパから結婚した例はあるのか?
調べてみました。

スクリーンショット 2016-04-28 8.50.14
引用:川崎希ブログより

有名なのは元AKB48の川崎希&アレクサンダーの2人ですね。
結婚後もナンパや浮気を続けることで有名なアレクですが、寛大な奥さんを見つけたことでアレクも楽しい結婚生活を送れているように見えます。

でも、どちらかと言うとアレクが川崎さんをこんな寛大な考えに変えたとも言えます。
アレクはこのブログでもお伝えしている「バランスの良いSキャラ」です。
僕らとしても参考にできる部分が大いにありそうです。

他にも麒麟の川島さんも居酒屋にいた美女に声かけからの結婚。
千原ジュニアさんもショップの店員だった奥さんに声かけからの結婚。
芸能人でもこれだけいるんですから、一般人でもナンパ→結婚があり得るのは当たり前のことかなと思います。

どうせ妥協してブスと結婚するなら一回ぐらいがんばってみよう

この記事の結論になりますが、いい女、最高の女と結婚したいならやはりナンパするべきです。
「ナンパなんてできないよー」というならナンパを極めるか、妥協して身の回りの女性と結婚するかのどちらかです。

ナンパは1つの出会いの形に過ぎません。
合コン、相席屋、友だちの紹介と同じジャンルです。
結局は男女が仲良くなって、惹かれ合って、好きになるというプロセスはどの出会いでも変わりません。

ならばやはりナンパのスキルを身につけて一生のパートナーを妥協しない準備をするのも1つの選択肢かもしれません。

このブログではそのノウハウなども書いているので見てみて下さいね。
ではでは~

P.S こんなブログ書いてますが、僕はコンプレックスの塊でしたw

僕はこのブログで、6ヶ月間で30人の女の子と遊んだーとか、ナンパの方法とか偉そうに語ってますが、そもそもそんなタイプの人間じゃなかったんです。

プロフィールを読んでもらえばわかりますが、身長も170cmない、顔もイケてない、筋肉もなければ頭も良くない。

おまけにアラサーですが、まともな仕事にも就いていません。
ボーナスももらったことがなければ、未だに楽しいと思える仕事もできていません。

性格は人見知りで、友だちは少ない。
声は小さく、人との話を広げるのが苦手。

そんなクズな僕でも、たった1つのきっかけからコロコロと少しずつ少しずつ、人生が楽しい方向へと転がりだしてきました。

そのきっかけが2人のナンパ師との出会いでした。

細かい流れはメルマガの方でも書いていますが、そのナンパ師2人は「女」という人生でも大きなテーマの1つを完全にクリアしてました。

2人はいつも自信満々、笑顔で、何があっても楽しそうな顔をしてる。
だからか、仕事もうまくいってるし、周りには同じような楽しそうな奴らが集まってます。

「なんかおれ、自分で人生損してんな…」って思いましたね。

それからカクカクシカジカあって、6ヶ月で30人の女の子をゲットしたり、自分のセルフイメージがクソ高くなったりとおもしろイベントが起きてきました。

詳細やナンパのノウハウについてはプロフィールかメルマガの方に書いてるので、良かったら見ていってくだせー。


無料E-Book:元人見知りが6ヶ月間で30人の女の子をゲットした方法


スクリーンショット 2017-05-31 14.55.01

プロフ見てもらえればわかりますが、めっちゃ人見知り、めっちゃ奥手な僕でも6ヶ月という短い期間で約30人の女の子をお持ち帰りすることができました。
こんな低身長、非イケメン、チキンな僕でもできたので正直誰でも「やれば」イケると思ってます。ただし「やれば」。

この「やる」か「やらない」かの壁が超絶に高いんですよね。
このレポートでそこを超えるノウハウを提供していきます。

さらっと内容を挙げると

  • 自分の行動をソッコーで変える”科学的な”方法
  • 9割の女性に「アリ」だと思われるための事前準備
  • ナンパをする上で成長が早くなる3つの意識
  • 会って2秒で笑わせて、3分でカフェに連れ出すアプローチ術
  • 女の子が密かに出しているお持ち帰りOKのサインとは

などなどです。
ダウンロードは下のボタンからどうぞ。