大阪のナンパスポット公開!三拍子そろった美女はここにいる

ikebukuro-seibu120140921143908_TP_V

この記事を書いてる人 - パプリカ -

paprika_prof身長168cm、中肉中背で筋肉少なめのフツメン。人見知りのくせにナンパブログを書いている。
見た目はマジメ。中身はチャラめ。自分史上最高の美女をゲットするまで結婚しないと決めている。

→詳しいプロフはこちら
Youtube_icon-icons.com_66564twitter

どうも、パプリカです。
今回は大阪のナンパスポットを調べてみました。

大阪には僕は定住したことはないんですが、住んでみたい&大好きな街No.1の街です。

何より関西弁女子が好きということもあるんですが、お笑いレベルが女子でもダントツトップだと思うので、かわいい&楽しい&エロい女子を見つけていきたいですね。

大阪で狙う女の子は?

大阪でのターゲットは先述したように「かわいい&楽しい&エロい」の三拍子そろった女の子をゲットしたいですね。

大阪出身の芸能人で言えば山本彩(NMB)、夏目三久のようなイメージですね。

夏目三久はテレビで関西弁を出すことはほとんどないですが、有吉・マツコと渡り合えるあたりは頭の回転が早くないとなかなかできないですからね。

こんなお笑いレベルが高い美女を探していきたいと思います。

地方民はわからない「キタ」と「ミナミ」とは?

大阪でよく聞くのが「ミナミ」ですよね。
これは地名ではなく、俗称らしくて梅田周辺のことを「キタ」、難波周辺のことを「ミナミ」と呼ぶようです。

「ミナミ」はミナミの帝王とかで何度か耳にしてたんで知ってましたが、「キタ」があるのは初めて知りました。

有名ナンパスポットは入るべからず

目的にもよりますが、大阪の有名ナンパスポットでナンパをすることはあまりオススメできません。

というのも、大阪人の気質はただでさえ荒い(全員ではないけどw)のにナンパスポットと呼ばれるところでアプローチしてもなかなかうまくはいかないわけです。

それが難波のひっかけ橋ですね。
あのグリコの看板の目の前です。

あそこはもはやナンパ師が腕を競っているようにも思えます。
修行と位置づけてアプローチするにはうってつけの場所じゃないでしょうか。

梅田のHEP周辺は警戒心低め

梅田にHEPという商業施設があります。
平たく言えばデパートですね。

そこもまぁまぁのナンパスポットなんですが、ひっかけ橋に比べれば難易度は下がります。

とくに昼間の明るい時間帯なら、それほどナンパ師もいないので、自然な会話から入ればアプローチで和むことができそうです。

終電がなくなったらクラブがオススメ

ナンパ師が多く、警戒心が強い大阪とはいえ、クラブでは女の子もナンパされに来てるようなもんなので、ストリートでうまくいかなければ迷わずクラブに行きましょう。

大阪の三大ナンパ箱と言われる

・ジラフ(通称、麒麟箱)

・バンビ(通称、子鹿箱)

・ジュバル(通称、騎士箱)

バンビ、ジュバルはそれぞれ心斎橋にあります。
それよりもっと南に行ったところにジラフがあります。

ジラフは大阪でも最大級の箱と言われていますが、男性比率が高めのようです。

ジュバルは大人な雰囲気で、外人さんも多いんだとか。
大阪にいる外人さんはふつうの外人さんとは毛色が違うんでしょうか?

このへんはさらなるリサーチが必要ですね。

大阪の厳しい洗礼に備えてネットナンパで大阪女子をキープする方法

 
クズ部では、確実にその土地の女の子をゲットするために「リアルナンパ×ネットナンパ」のノウハウをお伝えしています。
 
ネットナンパとはつまり「出会い系」ですね。
 
ちなみに、僕が最も素人女性に出会えたのはハッピーメールというサイトです。
 

ネットナンパで半年間で30人の素人女性に出会えた詳しいノウハウ&テクニックはこちらにまとめています。

ハッピーメール攻略講座 Vol.1〜サッカーも出会い系も準備が8割〜

2016.08.15

「ネットナンパは怪しい…怖い…」という方はこちらも見てみてくださいね。

 

P.S こんなブログ書いてますが、僕はコンプレックスの塊でしたw

僕はこのブログで、6ヶ月間で30人の女の子と遊んだーとか、ナンパの方法とか偉そうに語ってますが、そもそもそんなタイプの人間じゃなかったんです。

プロフィールを読んでもらえばわかりますが、身長も170cmない、顔もイケてない、筋肉もなければ頭も良くない。

おまけにアラサーですが、まともな仕事にも就いていません。
ボーナスももらったことがなければ、未だに楽しいと思える仕事もできていません。

性格は人見知りで、友だちは少ない。
声は小さく、人との話を広げるのが苦手。

そんなクズな僕でも、たった1つのきっかけからコロコロと少しずつ少しずつ、人生が楽しい方向へと転がりだしてきました。

そのきっかけが2人のナンパ師との出会いでした。

細かい流れはメルマガの方でも書いていますが、そのナンパ師2人は「女」という人生でも大きなテーマの1つを完全にクリアしてました。

2人はいつも自信満々、笑顔で、何があっても楽しそうな顔をしてる。
だからか、仕事もうまくいってるし、周りには同じような楽しそうな奴らが集まってます。

「なんかおれ、自分で人生損してんな…」って思いましたね。

それからカクカクシカジカあって、6ヶ月で30人の女の子をゲットしたり、自分のセルフイメージがクソ高くなったりとおもしろイベントが起きてきました。

詳細やナンパのノウハウについてはプロフィールかメルマガの方に書いてるので、良かったら見ていってくだせー。


無料E-Book:元人見知りが6ヶ月間で30人の女の子をゲットした方法


スクリーンショット 2017-05-31 14.55.01

プロフ見てもらえればわかりますが、めっちゃ人見知り、めっちゃ奥手な僕でも6ヶ月という短い期間で約30人の女の子をお持ち帰りすることができました。
こんな低身長、非イケメン、チキンな僕でもできたので正直誰でも「やれば」イケると思ってます。ただし「やれば」。

この「やる」か「やらない」かの壁が超絶に高いんですよね。
このレポートでそこを超えるノウハウを提供していきます。

さらっと内容を挙げると

  • 自分の行動をソッコーで変える”科学的な”方法
  • 9割の女性に「アリ」だと思われるための事前準備
  • ナンパをする上で成長が早くなる3つの意識
  • 会って2秒で笑わせて、3分でカフェに連れ出すアプローチ術
  • 女の子が密かに出しているお持ち帰りOKのサインとは

などなどです。
ダウンロードは下のボタンからどうぞ。