おもしろいことないかな?じゃあクズ恋愛をツイートしようぜ

6115637572_2f3af40c03_b

この記事を書いてる人 - パプリカ -

paprika_prof身長168cm、中肉中背で筋肉少なめのフツメン。人見知りのくせにナンパブログを書いている。
見た目はマジメ。中身はチャラめ。自分史上最高の美女をゲットするまで結婚しないと決めている。

→詳しいプロフはこちら
Youtube_icon-icons.com_66564twitter

どうも、パプリカです。

今日も自由なクズを目指していきましょう。

 

「はぁ…なんかおもしろいことないかなぁ…」

友だちと飲みに行って話すことがなくなった時の口ぐせです。

一緒にいる友だちからしたらたまったもんじゃありませんねw

 

で、こういう時にやることは決まって

「じゃあナンパでもするかー」→地蔵→テキトーにお店に入る→「なんかおもしろいことないかなぁ」のスパイラルです。

ホント悲しす。涙

※地蔵とは…

ナンパに勇敢に出向くも、声をかける寸前で「いや、あの子忙しそうだな」「あーイヤホンしてるわ」と御託を並べては自分を正当化し結局行動しない日本古来から伝わるクズ

そんなおもしろいことをあなたに(僕に)おすすめしたいのは

「とりあえずカジュアルな恋愛しましょ!」ってこと。

カジュアルな恋愛ってのはナンパでも、出会い系でも、合コンでもなんでもいいんです。

 

とにかく女の子と接する。交わる。

そしてそれを自分のフィルターを通して情報を発信するってことです。

 

カジュアルな恋愛でオトコが上がる

そもそも、相当なイケメンでもない僕らが居酒屋で寂しく呑んでいたって声をかけてくれる女性は皆無です。

いや、0%ではないですが、そんな低い可能性に期待する人生だといつのまにか30歳を越え、40歳を越え、気が付いたら死んでますw

そんなつまんない男になんないように自分から行動しようぜってのがこのクズ部の役割でもあります。

で、行動の種類なんていくらでもあるわけです。

 

金がない→って人はナンパからの「缶ジュースおごるから30秒だけしゃべろう」作戦でも良いわけです。一回のコストは自分の分も入れて240円です笑

勇気がない→って人は合コンしましょう。友だちに「とりあえず合コン組んで」と呼びかけましょう。その勇気もないって人は相席居酒屋に行きましょう。結構割高ですが、曜日にもよりますが、出会いは確実にあります。生かすか殺すかはアナタ次第…。

勇気もない&めんどくさい→出会い系にしましょう。家にいてもほぼほぼ完結します。

スマホいじってプロフィール書いて、テキトーな写メ載せて、掲示板に書き込めばOK。

あとはメッセージが来るのを待ちましょう。

自分からメッセージ送りまくるのもアリですが、いかんせんそんなことしてたんじゃポイントもすぐなくなってしまいます。

惹きつける出会い系テクをマスターすることで低予算高出会いを作ることができます。

 

自分の経験を発信するメディアを持とう

で、こうやってカジュアルに恋をする準備ができたらその経験を発信するメディアを持つってことです。

一般的にはツイッターかブログですね。

理想は両方ですが、そこまで本格的にやる必要もないのでまずはツイッターからでいいと思います。

 

自分のメディアを持っていると何がいいのか?

例えばナンパでヒドイフラレ方をした場合、1人だとその悲しいイベントを消化できません。

でもツイッターをやっていれば「ナンパしたら顔にコーヒーをかけられたなう」とか言ってネタとして昇華できます。

連絡先ゲットした時もお持ち帰りした時も、相席居酒屋で怪物みたいな子が来ても

「連絡先ゲットなう\(^o^)/」

「即ったなう\(^o^)/」

「相席居酒屋で怪物なう(*>_<*)ノ」

とか言えるわけですw

自分のうれしい思い出、悲しい経験がネタとなり昇華されます。

 

そしてそこから仲間やファンが生まれることもちょいちょいあります。

これがただただカジュアルな恋をした結果の副産物。

一石二鳥のカジュアル恋愛です。

おもしろいことが掛け算で増えていく

こうやって恋×ツイッターをやっていくとだんだんと掛け算が起こってきます。

「◯◯くん、おもしろいことやってるねー。今度一緒に飲みに行こ」

「今度一緒に合コン行こ」

「今度おっぱぶおごるわ」

 

まぁこんなことがあるのかないのかは定かではありませんが、メディアでおもしろい発信を続けていると自分が思いもよらないところに影響を与えています。

ミスチルの「彩り」と一緒です。

「僕のした単純作業が~この世界を回り回って~♪」と。

それこそ、「おもしろいことないかなぁ」が口ぐせだったクズにもおもしろいことのスパイラルが起きます。

なので、書くことが好きって人はこのカジュアル恋×SNS発信ってのやってみてもおもろーかも。

 

まとめ

今日は自分に送るメッセージのような記事でしたが、人生がおもしろくなるコツでもあると思います。

1.カジュアルに恋をする

あまり真剣になりすぎず、さくさくっと女子と接していきましょー

2.サブ垢で発信しよ

とりあえずツイッターのサブ垢でも作って恋愛メディアでも作ってみてください。

メッセくれたら相互フォローしますよ^^

ではでは~

P.S こんなブログ書いてますが、僕はコンプレックスの塊でしたw

僕はこのブログで、6ヶ月間で30人の女の子と遊んだーとか、ナンパの方法とか偉そうに語ってますが、そもそもそんなタイプの人間じゃなかったんです。

プロフィールを読んでもらえばわかりますが、身長も170cmない、顔もイケてない、筋肉もなければ頭も良くない。

おまけにアラサーですが、まともな仕事にも就いていません。
ボーナスももらったことがなければ、未だに楽しいと思える仕事もできていません。

性格は人見知りで、友だちは少ない。
声は小さく、人との話を広げるのが苦手。

そんなクズな僕でも、たった1つのきっかけからコロコロと少しずつ少しずつ、人生が楽しい方向へと転がりだしてきました。

そのきっかけが2人のナンパ師との出会いでした。

細かい流れはメルマガの方でも書いていますが、そのナンパ師2人は「女」という人生でも大きなテーマの1つを完全にクリアしてました。

2人はいつも自信満々、笑顔で、何があっても楽しそうな顔をしてる。
だからか、仕事もうまくいってるし、周りには同じような楽しそうな奴らが集まってます。

「なんかおれ、自分で人生損してんな…」って思いましたね。

それからカクカクシカジカあって、6ヶ月で30人の女の子をゲットしたり、自分のセルフイメージがクソ高くなったりとおもしろイベントが起きてきました。

詳細やナンパのノウハウについてはプロフィールかメルマガの方に書いてるので、良かったら見ていってくだせー。


無料E-Book:元人見知りが6ヶ月間で30人の女の子をゲットした方法


スクリーンショット 2017-05-31 14.55.01

プロフ見てもらえればわかりますが、めっちゃ人見知り、めっちゃ奥手な僕でも6ヶ月という短い期間で約30人の女の子をお持ち帰りすることができました。
こんな低身長、非イケメン、チキンな僕でもできたので正直誰でも「やれば」イケると思ってます。ただし「やれば」。

この「やる」か「やらない」かの壁が超絶に高いんですよね。
このレポートでそこを超えるノウハウを提供していきます。

さらっと内容を挙げると

  • 自分の行動をソッコーで変える”科学的な”方法
  • 9割の女性に「アリ」だと思われるための事前準備
  • ナンパをする上で成長が早くなる3つの意識
  • 会って2秒で笑わせて、3分でカフェに連れ出すアプローチ術
  • 女の子が密かに出しているお持ち帰りOKのサインとは

などなどです。
ダウンロードは下のボタンからどうぞ。