公務員なのに出会いがない人は「ブランド」をフル活用せよ

-shared-img-thumb-OY151013249932_TP_V

この記事を書いてる人 - パプリカ -

paprika_prof身長168cm、中肉中背で筋肉少なめのフツメン。人見知りのくせにナンパブログを書いている。
見た目はマジメ。中身はチャラめ。自分史上最高の美女をゲットするまで結婚しないと決めている。

→詳しいプロフはこちら
Youtube_icon-icons.com_66564twitter

どうも、パプリカです。
「出会いがない!」と嘆いているそこの公務員のあなた、仕事を辞める必要はないですよ。

出会いがないという悩みを持っている公務員の方は多いみたいですね。
でも、考えてみればそうですよね。

職場では多少の異動があるとはいえ、女性の数には限りがあります。
しかもその中から自分のタイプな女の子を探そうとすると必然的に数は少なくなります。

新人さんもが入ってくるのも1年のうちに数えるほど。
その中にタイプの女の子がいる確率もかなり低い。
さらにその女の子をゲットしようとすると他のライバルもいるためさらにさらに確率は低くなる…。

だからこそ、公務員の方は一刻も早く戦場の外に出るべきです。
今のあなたの世界の外に出れば『公務員』というブランドを最大限に活かしながらいろんな女の子と出会うことができます。

そんなあなたに公務員にしかできない最強の出会い方を考えてみました。

ただし、「いつかやろう…」とそのまま後回しにしているといつの間にか結婚適齢期が過ぎ、親族からのプレッシャーで焦って妥協した相手と結婚してしまった…なんてことになりかねません。

事実、僕の友人にはそんなヤツらがわんさかいます。
人生での最大の後悔をしないためにも遊べる時にじゃんじゃん遊んでおきましょう。

外の世界で『公務員ブランド』を最大活用しよう

bsfreee151108178395

まず公務員のあなたに言いたいのは「外の世界で勝負しましょう」ということです。
同じ職場の女性を狙うのは1番自然でハードルは低いですが、自分のタイプを選べないということと、他の同僚も同じ『公務員』ということになります。

せっかく『公務員』というブランドを身にまとったのにそれを使わないのはもったいないです。

僕ら非公務員からしたらそのブランドは羨ましい限りです。

未だに公務員神話は一部の女子の間でも浸透しています。

「仕事何やってるの?」→「おれ公務員」だけで「キャー」と黄色い声援を浴びることもできます。
それは同じ職場内では絶対に起きないことです。

まずは武器を活かせるフィールドへ行きましょう。

世の中のありとあらゆる『出会い』を活用しよう

-shared-img-thumb-CON_udekumu8615092102_TP_V

じゃあ外の世界の出会いって何があるの?という話になります。

ここでは代表的な3つの出会いをご紹介しましょう。

1.合コン

これはあなたもすでにやっているかもしれませんね。
そして公務員ブランドをすでに活用しているのかもしれません。

公務員や弁護士、会計士などの職業にブランドパワーがある方は割りと合コンは有利な戦場だと思います。

これでしっかりとトークができて、バランスの良いSキャラまでできればなかなか手強い相手となりそうです笑

合コンについての細かい攻略法については他の記事で書いていきますが、まずは公務員を押しすぎないことが重要です。

あくまでさり気なく「仕事なに?」と聞かれた時だけさらっと言うスタンスです。
押し付けがましくなると女子も「あ、こいつ公務員ウリにしてんな」とバレてしまうので。

相手が食いついてくるまでガマンガマンです。

2.ナンパ

ナンパは本サイトでも万人に共通してオススメしています。
どんな男でもしっかりアプローチを身につけれられれば習得できるスキルです。
才能ではありません。

とは言うものの、やはり初心者にはレベルが高いのは事実です。

ナンパは習得できれば公務員だろうがニートだろうが関係なくなります。
普通に生きていてはあり得ない美女をゲットできるのでぜひぜひ他の記事を読んで試して見て下さい。

3.出会い系

まだ未経験の方にとっては出会い系はイメージが悪いものかもしれません。
ただ、しっかりと注意すべきポイントを抑えればなにも危ないことはありません。

むしろ、スマホでちょいちょいとやるだけなので、仕事で疲れて帰ってくる日でもゴロ寝しながら出会いを量産できます。

本当にオススメしたいのは出会い系×合コンの合わせ技

 

で、ここからが重要な部分です。

公務員の方がしっかりと公務員ブランドを活かしつつ、出会いを量産するには「出会い系×合コン」の合わせ技がオススメです。

簡単に言うと「出会い系で出会った女の子をいきなりゲットせず、その子の知り合い、知り合いと伝って出会いの輪を連鎖させていきながら合コンする」という卑劣な(笑)作戦です。

流れで言うと

  1. 出会い系で出会う
  2. 女の子と仲良くなる
  3. すぐにはゲットせず「みんなで飲もう」と合コン的に輪を広げる
  4. 仲良くなった子とさらに合コンの輪を広げる
  5. そして次の合コンでタイプの子がいればゲットしてしまう

という流れです。

これ、1人の女の子と知り合いになればターゲットが5人にも10人にも増えていく方法です。

「公務員と合コンしたい!」って子が多いのは僕の女友達からもリサーチ済みなので自信を持ってやってみてください。

まとめ

ほぼニートな僕からしたら公務員の方ってホント羨ましいですw
「公務員と出会いたいな〜」という女子の声を聞くといつも嫉妬しています。

ま、僕ががんばってない時にがんばっていたんだからその恩恵を受けても文句は言えませんが汗

ということで、公務員なあなたは自分の武器をフル活用して遊んじゃってくださいね。

ではでは~

P.S

コミュニケーションスキルに自信がない方はこちらのE−bookを参考にしてみてください。
僕が30人以上の女の子をゲットしてきた全手法をまとめています。

無料E−book|赤の他人を短期間でセフレ化するためのクズ部式全手法

 

P.S こんなブログ書いてますが、僕はコンプレックスの塊でしたw

僕はこのブログで、6ヶ月間で30人の女の子と遊んだーとか、ナンパの方法とか偉そうに語ってますが、そもそもそんなタイプの人間じゃなかったんです。

プロフィールを読んでもらえばわかりますが、身長も170cmない、顔もイケてない、筋肉もなければ頭も良くない。

おまけにアラサーですが、まともな仕事にも就いていません。
ボーナスももらったことがなければ、未だに楽しいと思える仕事もできていません。

性格は人見知りで、友だちは少ない。
声は小さく、人との話を広げるのが苦手。

そんなクズな僕でも、たった1つのきっかけからコロコロと少しずつ少しずつ、人生が楽しい方向へと転がりだしてきました。

そのきっかけが2人のナンパ師との出会いでした。

細かい流れはメルマガの方でも書いていますが、そのナンパ師2人は「女」という人生でも大きなテーマの1つを完全にクリアしてました。

2人はいつも自信満々、笑顔で、何があっても楽しそうな顔をしてる。
だからか、仕事もうまくいってるし、周りには同じような楽しそうな奴らが集まってます。

「なんかおれ、自分で人生損してんな…」って思いましたね。

それからカクカクシカジカあって、6ヶ月で30人の女の子をゲットしたり、自分のセルフイメージがクソ高くなったりとおもしろイベントが起きてきました。

詳細やナンパのノウハウについてはプロフィールかメルマガの方に書いてるので、良かったら見ていってくだせー。


無料E-Book:元人見知りが6ヶ月間で30人の女の子をゲットした方法


スクリーンショット 2017-05-31 14.55.01

プロフ見てもらえればわかりますが、めっちゃ人見知り、めっちゃ奥手な僕でも6ヶ月という短い期間で約30人の女の子をお持ち帰りすることができました。
こんな低身長、非イケメン、チキンな僕でもできたので正直誰でも「やれば」イケると思ってます。ただし「やれば」。

この「やる」か「やらない」かの壁が超絶に高いんですよね。
このレポートでそこを超えるノウハウを提供していきます。

さらっと内容を挙げると

  • 自分の行動をソッコーで変える”科学的な”方法
  • 9割の女性に「アリ」だと思われるための事前準備
  • ナンパをする上で成長が早くなる3つの意識
  • 会って2秒で笑わせて、3分でカフェに連れ出すアプローチ術
  • 女の子が密かに出しているお持ち帰りOKのサインとは

などなどです。
ダウンロードは下のボタンからどうぞ。