スタバで店員も客も虜にしてしまう王道のナンパ術とは

akane072122928_tp_v

この記事を書いてる人 - パプリカ -

paprika_prof身長168cm、中肉中背で筋肉少なめのフツメン。人見知りのくせにナンパブログを書いている。
見た目はマジメ。中身はチャラめ。自分史上最高の美女をゲットするまで結婚しないと決めている。

→詳しいプロフはこちら
Youtube_icon-icons.com_66564twitter

どうも、パプリカです。

今回は成功率の高くなるスタバの店員さん&お客さんへのナンパ方法をお伝えしていきますね。

実は僕、スタバ店員さんに恋したことがあるんですが、その時はノウハウも何も考えていなくて惨敗でした。。。

ノウハウを知らないと、昔の僕みたいにむなしい思いをしてしまいます。

逆に言えば、これさえ知ってるだけでめちゃくちゃ高い確率でスタバナンパを成功させられることになるんで絶対に押さえておきましょう。

スタバナンパをオススメする理由

僕の中で、スタバナンパはクラブナンパよりもオススメなんですが、その理由は3つあります。

1.他のナンパよりも成功率が高い

客数が少なすぎず、多すぎないスタバは絶好のナンパスポットになります。

仮に声をかけて失敗してもダメージは少ないですし、また違う女の子にトライできるぐらいの客数がいます。

2.お客も店員さんもかわいい率が高い

ご存知の通り、スタバはお客も店員さんもかわいい子が多いんですよね。

それはやっぱりあのおしゃれな空間とおしゃれな飲み物がそうさせるんですよね。

「類は友を呼ぶ」じゃないですが、やっぱり似ているモノは引き寄せられていくんですかね。

なぜスタバナンパは成功率が高いのか?

先ほどの客数の話もそうですが、スタバでのナンパの成功率が高い理由は他にもあります。

それはなぜなのか?

答えは「スタバ男子はイメージが良い」からです。

 

簡単に挙げると

  • スタバいる男子はケチケチしてなさそう
  • スタバいる男子は女の子慣れしてそう
  • スタバいる男子はセンスが良さそう

勝手にこんなイメージを持ってくれてる女子は多いんですよね。

 

だから、スタバにいるだけでポイントUPみたいなとこはありますw

このメリットを存分に活かしていきましょう。

スタバにいるお客さんへのアプローチ方法

まずは難易度の低いお客さんへのナンパの仕方から見ていきましょう。

アプローチ方法はいくらでも考えられます。

例えばこんな感じですね。

  • 女の子が飲んでるドリンクを話題にする
  • 隣の女の子に「ちょっと荷物見ててもらっていいですか?」と頼む
  • 女の子がやってること(勉強、仕事)を話題にする

具体例を挙げてみましょうか。

例えば「女の子が飲んでるドリンクを話題にする」場合なら、ストレートに

「おいしそうですね、何飲んでるんですか?」

でもいいですね。

 

もっとユニークに行くなら、隣の女の子に

「あ、すいません。ちょっと電話してくるんで荷物見ててもらっていいですか?」

と、話しかけて、戻った時に

「ありがとうございます。助かりました!」

と、1万円を差し出してもいいですねw

女の子は「いやいやいやw」となるので、そこから会話を広げられますね。

(あ、もちろん1万円はあげませんが、スイーツをおごるのもアリですね)

 

あとは、勉強している子も割と声はかけやすいです。

「そんなの迷惑じゃないか?」と心配される方もいるかもしれませんが、やり取りが楽しければそれは関係ありません。

集中している子なら、ふっと一息ついたところを見計らって声をかけた方がいいですね。

スタバの店員さんへのアプローチ方法は?

sutaba

さてさて、次はお客さんよりは難易度の高い店員さんへのアプローチですね。

店員さんにとっては仕事中という立場なので、工夫が必要になります。

何回か通いながら段階を踏む

女の子にありがちなのは、アプローチが急すぎると反射的にNGと答えてしまうことがあります。

だからこそ、「段階」を踏む必要があります。

 

僕も昔は好きだった人に「好きです!」と伝えたら

「え、そうだったの?」(ぽかーーん)

と言われました。

やっぱり好意があるオーラをちょいちょい出していかなきゃいけないですね。

 

なので、店員さんとは段階的にちょっとずつコミュニケーションを取っていきます。

「オススメのカスタマイズありますか?」

「このカップの絵かわいいですねw」

という感じで。

 

少しずつしゃべれるのが慣れてきたら、もう少し深いコミュニケーションを取っていきます。

 

例えば、掃除や机を拭きに来た時に

「バイトなんですか?」

「おいくつなんですか?」

と、ちょっとずつ個人的な質問に切り替えていく。

 

で、最終的には

「彼氏いるんですか?」

「今日終わったら5分だけ時間もらえますか?」

というような最終的なオファーに持っていければいいですね。

番外編:スタバアラウンドストレートナンパ

ここからは番外編です。

題して「スタバアラウンドストリートナンパ」

ま、要するに、スタバ周辺のストリートでナンパするってことなんですけどね。

 

女の子は総じてスタバが大好き(と思ってる)

特に僕の統計上「抹茶フラペチーノor抹茶ラテ」を以上に好きな子は多いです。

 

なので、抹茶をエサにストリートナンパ→からのスタバ連れ出しってのは完全に鉄板パターンにしたいものですね。

 

これができれば他のカフェや居酒屋でも応用が聞きますしw

 

詳しいストリートナンパのノウハウはこちらに載せているので、どうぞご覧あれ

那覇国際通りでナンパして25歳OLから番ゲするまでのアプローチの流れ

2016.04.10

P.S こんなブログ書いてますが、僕はコンプレックスの塊でしたw

僕はこのブログで、6ヶ月間で30人の女の子と遊んだーとか、ナンパの方法とか偉そうに語ってますが、そもそもそんなタイプの人間じゃなかったんです。

プロフィールを読んでもらえばわかりますが、身長も170cmない、顔もイケてない、筋肉もなければ頭も良くない。

おまけにアラサーですが、まともな仕事にも就いていません。
ボーナスももらったことがなければ、未だに楽しいと思える仕事もできていません。

性格は人見知りで、友だちは少ない。
声は小さく、人との話を広げるのが苦手。

そんなクズな僕でも、たった1つのきっかけからコロコロと少しずつ少しずつ、人生が楽しい方向へと転がりだしてきました。

そのきっかけが2人のナンパ師との出会いでした。

細かい流れはメルマガの方でも書いていますが、そのナンパ師2人は「女」という人生でも大きなテーマの1つを完全にクリアしてました。

2人はいつも自信満々、笑顔で、何があっても楽しそうな顔をしてる。
だからか、仕事もうまくいってるし、周りには同じような楽しそうな奴らが集まってます。

「なんかおれ、自分で人生損してんな…」って思いましたね。

それからカクカクシカジカあって、6ヶ月で30人の女の子をゲットしたり、自分のセルフイメージがクソ高くなったりとおもしろイベントが起きてきました。

詳細やナンパのノウハウについてはプロフィールかメルマガの方に書いてるので、良かったら見ていってくだせー。


無料E-Book:元人見知りが6ヶ月間で30人の女の子をゲットした方法


スクリーンショット 2017-05-31 14.55.01

プロフ見てもらえればわかりますが、めっちゃ人見知り、めっちゃ奥手な僕でも6ヶ月という短い期間で約30人の女の子をお持ち帰りすることができました。
こんな低身長、非イケメン、チキンな僕でもできたので正直誰でも「やれば」イケると思ってます。ただし「やれば」。

この「やる」か「やらない」かの壁が超絶に高いんですよね。
このレポートでそこを超えるノウハウを提供していきます。

さらっと内容を挙げると

  • 自分の行動をソッコーで変える”科学的な”方法
  • 9割の女性に「アリ」だと思われるための事前準備
  • ナンパをする上で成長が早くなる3つの意識
  • 会って2秒で笑わせて、3分でカフェに連れ出すアプローチ術
  • 女の子が密かに出しているお持ち帰りOKのサインとは

などなどです。
ダウンロードは下のボタンからどうぞ。